トップ >> 保険と年金の関わりとは

保険は本当にそれでいいいですか

保険と同じく年金も将来を考える上で重要な問題です。年金問題は日常的に新聞やTVなど各メディアで取り上げられていますが、一向に明るい方へは向かっていないようです。さて、こんな現状の中でも日々の生活をしていく私達にとって大切なものとは?自分のことは自分で守って行かなければならないということをしっかり受け止め、賢い保険選びが必要です。今すぐ、加入している証書を手元に取り出し保険会社の担当者へ電話してみましょう。思っていた内容と違う?!ということも結構ある話です。もし、望んでいた契約内容と違っていても慌てずに、本来に希望内容を伝えて契約を変更してもらうといいでしょう。ただしその際、今までの掛金が戻ってこない場合などありますので、しっかりとした確認が必要です。

あなたの望む将来に向けて

保険に加入してないという方。日本の経済の将来と自分の現状、家族の状況などを考慮して早期に準備をしていく必要があるかもしれません。今、抱えている病気があるなら尚更のことです。突発的な事故や病気は、誰にも予測できないものです。自分のため家族のために、保険の加入などで備えましょう。成人病で一番多いと言われている癌。癌の特約保険は、必須といってもいいかも知れません。かかってしまったらかなりの高額な治療費がかかるだけではなく、闘病を支えてくれる家族へもかなりの負担をかけてしまうことになります。家事と仕事と看病で大変な家族お守るためにも、保険を上手に利用したいものです。女性には、是非婦人病の特約がオススメです。乳がんの際の乳房再建などの費用も補うことができます。

自分にあった保険の情報